foottanの取扱い説明書

不定期更新中、夜行性・たまにオチが暗いブログがあるので注意

痩せ姫失格後の物語

今週のお題「冬の寒さ対策」

前回
かぶり者の本音 - foottanの休日

似たような内容をブログで書こうと思っていましたが、お題があったのでこちらに書きます。

自分が小さいころは昨年話題になった「痩せ姫」のような体系に、すごく憧れている家族の影響で痩せていました。

痩せ姫について→「カリスマ瘦せ姫」の存在を知っていますか?摂食障害を「個性」として認め合ってみたら…… | BEST T!MESコラム

(自分は『瘦せ姫 生きづらさの果てに』の著者・エフ=宝泉薫氏を読んでいないので、内容を勘違いしていたらごめんなさい)

その影響か自分はすごく寒がりで
(痩せている人でも寒がりではない人もいるかもしれません)
上は下着→キャミソール→→ヒートテック→洋服→上着の順に着て、
下は下着→腹巻き→ズボン+靴下2枚重ねをしても外にいる時は暖かく感じることはありませんでした。

温かい食べ物と温かい飲み物がないとご飯を食べた途端寒がり、お風呂は42度が当たり前でした。
そして冬にアイスのような冷たいを食べたらお腹がものすごく痛くなり腹痛で動けなくなることがあったので、
一部食べられない物もありました。

さまざまな温活を駆使しても冬の間はずうっと寒く感じていたので、冬がなくなればいいのにと思っていました。

そしてそう思ったまま大人になった自分は温活にさらに力を入れますが、冬が温かいと思うことがそれでもありませんでした。
なので最終手段として暴飲暴食を行い無理矢理体重を増やし、体内の脂肪を増やしました。

すると体重が増えてから運動やカラダを動かすことが心なしか大変だと思うことはありますが、
以前に比べ冬でも温かいと思うことが増えました。
ただ最近油断するとすぐに体重が増えてしまいやすくなったので、適度にダイエットを頑張っています。

痩せ姫達の美しさに憧れはあるので今後考え方は変わるかもしれませんが、
幼いころのような細さになるまで痩せたいとは最近思わなくなりました。

※今行っている温活やホット飲むヨーグルトです。
最初飲んだ時は美味しくない・・・と思っていましたが、準備が簡単なので続けられてます。
またホット飲むヨーグルトは便秘にも効果があるというので、温活+便秘解消効果は自分が欲しい効果だったので助かります。

ホット飲むヨーグルトの作り方
【世界一受けたい授業】ホット飲むヨーグルトのレシピ!生姜入り!HOTクッキング!加熱料理!白野浩子!【1月14日】 | ちむ!ちむちむ!ブログ!

次回
キラキラひかる - foottan